学校法人月居学園南が丘こども園(幼保連携型認定こども園)のホームページです

入園要項ロゴ
保育の年限 2か月より学齢に達するまでとする。
保育時間 保育時間は次の通りとします。
1号 9:00〜14:00
2、3号 7:00〜18:00(標準)
開園時間 7:00〜19:00
入園申し込み 大館市子ども課子育て支援係に、”施設型給付費・地域型保育給付費 支給認定申請書” を提出して、1号認定または2号・3号認定を受けていただきます
1号はこども園へ、2、3号は子育て支援係に提出していただきます。
休園・退園 都合により休園または退園しようとするときは、理由を付けて届け出て下さい
修  了 本園の所定の保育過程を修了した者は、修了証書を授与します。
休 園 日 本年度の1号の休園日は次の通りです。
  ・夏休み 8/5〜8/20
  ・冬休み 12/23〜1/8
  ・春休み 3/25〜4/1
  ・土曜日、日曜日、国民の休日に関する法律に規定する日(祝祭日)
  ※その他 研修会、諸会合のため臨時休園することがあります。
時間外保育
1号 ・18:00まで400円
・18:00以降19:00まで 30分毎150円
・土曜・長期休業日 8時間以内800円
2、3号 ・18:00以降19:00まで 30分毎150円

(大館市内統一料金です。)

通園バス 1号の通園バスを利用希望の方は、お知らせください。
利用料金は距離の遠近に関わらず月額3,000円です。
※2号バス登園について 8:10〜9:20
  バス代 1500円(登園時利用のみ)
<通園地域>
池内、柄沢、山王台、東台、泉町、片山町、清水町、観音堂、 有浦、その他
※ゆとりある園バスの安全運行のため、各停留所は願書提出後に決定します。
給  食 ◎0、1、2歳児→完全給食
・離乳食の進み具合については、その都度担任にお伝えください。
・哺乳瓶は、1日に使用する本数のみを持ってきてください。
・食事用エプロン、おしぼり、おしぼりケース、歯ブラシ、歯みがきコップは 毎日清潔なものを持たせてください。

◎3、4、5歳児→白ごはん持参
・ご飯は、家で食べている量を入れてください。
(メニューにより、白ごはんがいらない日もあります。献立表を毎日チェックして ください)
・お弁当箱、箸、スプーン、おしぼりケースは巾着に入れてください。
(ハンカチ包みのできる子はハンカチでも可)

※食物アレルギーのある子は、必ず病院で検査を受けてください。
病院での検査報告書を園に提出していただいた方のみ、陽性反応が出た食材につき ましては、厚生労働省食物アレルギーガイドラインに基づき完全除去、または 代替食で個別に対応します。
土曜日の
保育
土曜日は保護者のお仕事がお休みの家庭も多く、園では親子の触れ合いの時間として欲しいという願いから、土曜日の保育は申し込み制となっております

@原則、保護者の就労により、保育に欠ける場合
(就労以外の事情の場合、担任にご相談ください)
A毎月、月末までに、翌月1ヶ月分を申し込む(職員配置の関係上)
B申し込み用紙は直接担任からもらう(1ヶ月ごとに)
以上3点は必ずお守りください。ご協力お願いします。
※前日夕方や当日急な申し込みの場合は、給食材料発注の関係でお弁当持参と なりますのでご了承ください。
※1号認定(平成28年度) 別途料金(給食代込)
 8時間以内800円 それ以降30分毎150円
保育料に
ついて
保育料は、毎月27日に秋田銀行より口座振替となります。
大館市の保育料に準じて、児童の年齢と、保護者の合算した前年度市民税 により8階層に区分して決定します。(9月以降は当該年度)
ほかに「すこやか子育て支援事業助成」の制度に該当するかたは保育料が 一部免除されます。
(入園後に申請が必要です。なお、所得制限があります)
なお、1号の方は保育料のほかに実費徴収があります。
・実費徴収(毎月徴収)
    教材費
    給食費
    バス代(希望者)
  500円
3、000円
3、000円(2号は1、500円)

詳しくお聞きになりたい方は、遠慮なくこども園までご連絡下さい。

 
 
 
相談解決窓口ロゴ
 
1.苦情相談解決責任者  月居 八重子(園長)  
2.苦情相談受付担当者  伊東 広美(主幹保育教諭) 
3.第三者委員 松下 充 (学識経験者)
阿部 建一郎(民生委員)

4.苦情解決の方法
  (1)苦情・ご相談の受付
苦情・ご相談は面接、電話、書面などにより苦情相談受付担当者、及び第三者委員が随時受け付けます
  (2)苦情・相談受付の報告・確認
受け付けた苦情・相談を苦情相談解決責任者に報告いたします。
  (3)苦情・相談解決のための話し合い
苦情相談解決担当者は、苦情相談申出人と誠意を持って話し合い、 解決に努めます。
 
苦情はありません。
2017/9/5現在 

苦情解決責任者 月居八重子

例)季節に合った遊びをたくさん取り入れてもらいたい。
 
 
 
子育て支援ロゴ
 
 
認定こども園では、未就園児を持つご家庭の方を対象とする「なかよし広場」や電話相談などの子育て支援活動を行っております。
 
連絡先情報
電話番号 0186-42-5448
FAX番号 0186-42-3083
なかよし広場ロゴ

目   的


同じ年頃の子ども達との体験と、気軽に立ち寄れる場所や環境をめざし 子育て親子の交流を応援します。
また、子育てに関する相談等を受け付けております。

日   時



毎週 月曜日〜水曜日
(祝日はお休み)
 午前10時〜14時

場   所

月居服装専門学校(大館市上町4)

参 加 費

無料

対   象

未就園の親子(祖父母の方大歓迎です)

服装・持ち物

・お子さんも、保護者の方も動きやすい服装でご参加下さい。
・内ズック(お子さん・保護者)
・お湯は自由に使えます。

連 絡 先

なかよし広場担当
(電話は南が丘こども園につながります)
    TEL42-5448 永井・佐藤

ご不明な点がありましたら、園までお電話下さい。
ご近所やお知り合いに、対象の方がおりましたら、ぜひご紹介下さい。

☆ 活動テーマ ☆

    4 月 はじめの一歩(はじめまして)
    5 月 春を感じよう
    6 月 いっしょに遊ぼう
    7 月 思いきり遊ぼう
    8 月 夏を感じよう
    9 月 体をたくさん動かそう
    10月 秋を感じよう
    11月 イベントを楽しもう
    12月 クリスマスを楽しもう
    1 月 冬を感じよう
    2 月 大きくなったかな
    3 月 また遊ぼうね〜思い出がいっぱい〜
 

☆ 1日の流れ ☆

・通常開放日
10:00〜14:00の間、親子で好きな場所・おもちゃで遊んでいただけます。
飲食物持ち込みも可能です。(飲食スペースがあります)

・なかよし広場イベント
週に1回、イベントを企画しています。詳しい日時は毎月発行の「なかよし広場通信」でお知らせしています。
(イベントによっては、申込制となっております)

 
 
学校法人月居学園 南が丘こども園
秋田県大館市小館花字萩野台4番地1 TEL0186(42)5448
 
 
 
Copyright © 2012 学校法人月居学園 南が丘こども園 All rights reserved.
by mama plan