家具の修理家具改造・暮らしの便利屋・家具販売 イー家具屋 e-家具屋

本文へジャンプ お問合せ 0120-998-554メール info@e-kaguya.net
 





イー家具屋

Facebookページも宣伝

            家具の修理   椅子の張替はこちら ソファーの張替はこちら


メールでのお問合せはココをクリックしてください →    3日以内にメールの返事がない場合はこちらをクリックしてもう一度メール又はお電話ください

ツキ板の張替え修理


これは大変でした。
何度も職人の納得いくまでやり直しです。
出来上がるのに2ヶ月
それなりの費用はかかりました。
ツキ板の張替えによる修理の例です。
職人の技術に感動しました。
元々剥がれかけているツキ板を剥し、黒檀のツキ板を少しずつ手張りして、磨き塗装で仕上げています。
家具の修理といいますが、これは車のパーツのようです。
お客様も、仕上がりを見て、何でも出来ますねと感心して頂きました。
スピーカーボックスのツキ板の張替えなども行っています。
オリジナルのスピーカーを作ってみませんか。



家具修理前
約1時間のキズの補修修理

材料代(500円)+工賃(3000円)=3500円
わずか3500円で出来上がり。

家具修理後

食器棚の打ち傷の修理例です。

サンディングで凹みを埋めてから着色とクリアーをかけて完成です。
天候により乾燥時間が変わります。(写真は5月末の晴天.気温29℃)
ズーッと気になってたキズがすっきりとなります。
まずは、ご相談ください。
写真がある方が判断しやすいのですが、無いときは、色、材料、キズの状況、メーカー、購入時期等が分かれば、わかる分だけご連絡ください。





家具修理前
側面にあいた穴の修復

側面を剥す+穴を補修+突板を張る+塗装
40000円程度の修理費用です

家具修理後
家具側面のキズ修理の例
このタイプのキズは大小いろんなパターンがございます。
物が当たって傷がついた・移動で押したり、引いたりしたら側面が剥がれたなどです。
塗装の修理もございますが、修理痕が残らないように突板の張替えをお勧めします。
ちょっと費用はかかりますが、綺麗になります。




1週間の工場入れ修理

表面を削り傷を埋め
割れをふさ全塗装
\30000-(送料出張料込)

テーブル修理・机修理例
修理前の左のテーブルには表面にたくさんの傷と割れがございました。 白く見える部分が傷と割れです。
表面を全体的に削りへこみを埋めて割れをふさぎます。
再度、全体的に削り表面をきれいに整えて、全体に塗装します。
お客様からのご要望で、色を濃くしてほしいとの要請に答えて色が濃くなっています。
薄くはできませんが、濃い色への色の変更は可能です

家具修理前 家具修理後
折れた脚の修理
基本的に無理な場合が多いのですが、
製造メーカーを探し交換部品を手に
入れば割と低価格でできます。


脚部を回転盤ごと交換
\4000-(送料出張料込)

回転イス修理例
イスの脚が折れたので修理できませんかという問い合わせは非常に多くお寄せいただきます。国産品、有名メーカーや大川産のものであれば破損部分を交換するが一番低料金で安全です。
新しく脚だけ作り直すとなると、新品価格よりお高くなると思います。
また、外見は良いから使えるように補修すると言う場合は、作業時間と部品代での計算になります。


家具修理前 家具修理後
折れた蝶つがいの交換
表面のペンキや接着剤の
汚れ落としクリーニングと
塗装、小口傷や壊れの修復


工場での1週間の修理
\20000-(送料出張料込)
桜のライディングビューロー
20年以上お使いのものです。
机になる扉と本体をつなぐ蝶つがいが以前より折れていたそうです。
どうしてもつかいずらく、何時、扉が落ちるかとびくびくして使えなかったので修理です。
子供のころよりの思い出のペイントや接着剤の汚れのクリーニングと塗装に小さな傷や壊れた部分の修理です。
まだまだきれいなものでしたので、お客策より表面はあまりきれいにしちゃうと雰囲気がなくなるので、極力外見はそのままというご要望にお答えしての修理でした。

家具修理前 家具修理後
家具のガラス・ミラー割っちゃった
大川には家具用の硝子工場が沢山ございます。
お近くのガラス屋さんでは、作れないガラスや鏡も、お安い値段で作れます。

ガラスの値段なんてどこでも一緒だろうと思い、ガラス交換ご依頼のお客様の家の近くのガラス工場で買おうとしたら、数倍の値段に驚いて、大川まで持って帰って入れなおした経験があります。



家具のガラスは特殊です。



シルクガラスという特殊なガラスが入っていました。

ガラス入れ替え修理例
お客様がお買い求めになられた、
大型各専門店さんが、このシリーズは製造中止で修理できないと断られたものを修理しました。
お客様は、廃棄を覚悟され、当社へご連絡されたそうですが、
「お嫁入りの家具なので、どうしても修理したかった、連絡してみてよかった」と大変喜んで頂きました




巻き戸家具の修理

このタイプの巻戸食器棚は大人気でした。
現在は生産されていませんが、修理は可能です。
大変綺麗な状態で使用されていましたが、まき戸が切れてしまえば致命的な故障です。
どうにかならないかとの問い合わせでした。
弊社でも販売した事があったので、分解までは簡単に出来ました。
あとは、職人が丁寧に巻き戸を繋いでいき、元どおりに取り付け完了です。
黒檀座卓の修理と再塗装
大正期の黒檀の座卓です。
割れや反り方がひどく、費用もかなりかかりそうでした。
たとえば、塗装ひとつでも、漆で塗るのか、ウレタン塗装かポリ塗装か。
現在は、生活様式が洋風になったせいか、国産の高級座卓がすっかりなくなってしまったようです。
皆様の下にも代々受け継がれた、座卓や和家具はございませんか。
もう二度と手に入らないものとなるようです。

外国製品はご用心 !! 
外国の方は、家具に関してアバウトです。箱を開けてみたら折れていたとか、部品が足りない等よく耳にします。また、日本の気候との違いにより、木が反ったり割れたりする例も多くございます。壊れちゃった ! というときは、是非、ご相談ください。


脚と金具折れている、木が反っている 接着剤で元の形に整える 再び割れないように金具で固定 普通に使えるようになりました。

お客様と当社の修理・オーダー等についての見積〜発注までのシステム・流れをご説明します。

  メールまたは電話にて問合せ[メールに対象物の写真とサイズ・メーカー名を添付ください] 
  写真をもとに概略の見積をメールまたは電話でご連絡
  概略見積をご了承いただいら、詳細打ち合わせで料金がほぼ決定します。
  引取
  作業
  出来上がり
  お届け設置

 マイ・オークションをごらんください  
 ※ ヤフオク・ヤフーショッピングへ弊社厳選の家具を出品販売しておりますので、是非ご覧ください。 

     

 3日以内にメールの返事がない場合はこちら又はお電話ください


らくらく家具預かり配送システム 


営業本部 佐賀県佐賀市八戸1丁目6-50 TEL : 0952-28-4169 FAX : 020-4664-9276
本社    福岡県大川市一木432-15    mail : info@e-kaguya.net
Copyright(C) 2004 e-kaguya.net All Rights Reserved.